TOPイメージ
 
お礼とご報告
絆マラソンに参加、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!
参加費・ご協賛金・募金の総額から 必要経費を差し引いた【722,492円】を、
各団体に寄附させていただきました!

◎収益 722,492円
 ※RUN×10募金箱 32,877円
  ランジョグ中部様より 18,097円
  王子ネピア(株)ハウスホールド生産本部
   名古屋工場ロール課様より 2,535円
  合計53,059円も含んでおります。



◎支援先

みちのく未来基金 200,000円
雨にも負けずプロジェクト 100,000円
いのち・未来貯金箱 323,000円
熊本地震の被災地へ支援物資 99,492円


詳細はブログにもUPしましたので、ぜひご覧くださいませ。
http://ameblo.jp/sumiartist-meisui/entry-12164643656.html

皆さま、どうもありがとうございました!!!



★新聞・テレビにて紹介いただきました!

テレビ:メ〜テレ ニュースにて(5/22 25時過ぎ頃のニュース)



<中日新聞>
<大会の様子まとめ>
大会実行委員長・波多の明翠のブログに掲載しております。

(1)第3回絆マラソンの寄付金額決定!!
(2)第3回絆マラソン〜準備中〜
(3)第3回絆マラソン〜オープニングアクト〜
(4)第3回絆マラソン〜開会式〜
(5)第3回絆マラソン〜準備体操〜
(6)第3回絆マラソン〜スタート!〜
(7)第3回絆マラソン〜激走〜
(8)第3回絆マラソン〜子どもたちの激走〜
(9)第3回絆マラソン〜コスプレランナーの激走〜
(10)第3回絆マラソン〜キッズランニング教室〜
(11)第3回絆マラソン〜タスキを繋げる〜
(12)第3回絆マラソン〜ゴール〜
(13)第3回絆マラソン〜特別賞〜
(14)第3回絆マラソン〜抽選会〜
(15)第3回絆マラソン〜入賞〜
(16)第3回絆マラソン〜メディア〜

開催要項

第3回 春日井絆マラソン2016〜全力応援〜 実施概要

2011年3月11日に未曾有の被害の東日本大震災が起きました。日本人の誰しもが経験のしたことのない大地震により、多くの犠牲者が出ました。親や肉親を亡くした多くの子どもたち…福島の原発事故のため家に帰ることができなかったり、自主避難を余儀なくされている子どもたちもまだたくさんいます。故郷を離れる辛さ、先の見えない不安。同じ日本に住んでいながら幸せに暮らしている事への感謝と共に心が痛みます。子どもは日本の宝、そして地球の宝!未来ある子どもたちへの応援のため、必要経費を除いた全額を被災者のために寄付をする、チャリティーマラソンです。

★大会テーマ 「全力応援」
自分のチームだけではなく、選手はすべての選手を応援し、またスタッフも全力で応援する「日本一和気あいあいとした大会」を目指しています!
開催日 2016年5月22日(日) ※当日は晴れ
スケジュール 午前7時   駐車場開場
午前8時〜8時30分  選手受付  子どもランニング教室受付
午前8時30分  開会式  書道パフォーマンス
午前8時50分  スタート位置集合
午前9時00分  リレースタート
午前9時30分  子どもランニング教室
午前11時30分  リレーフィニッシュ
午前11時40分  閉会式・表彰式
開催場所 マジオドライバーズスクール春日井校 (旧 春日井自動車学校)
愛知県春日井市明知町230−1
競技内容 2時間30分リレーマラソン
自動車学校内の1周約1.2kmのコースを
時間内にリレーで何周できるかを競います。

<自動車学校のS字、クランク、坂道を含めたコースです>
表彰 優勝、準優勝、第3位、特別賞
チーム構成 定員 1チーム2〜10名
年齢制限なし(小学生以下は保護者同伴)
※未成年は保護者の同意が必要
募集人員 100チーム

<当日の出場者>
エントリー数・・・100チーム/660名
参加費 1人2,500円
大会チラシ 募集チラシ(PDF)大会パンフレット(PDF)

2015年度の履歴も見る

2014年度の履歴も見る
  

絆マラソン実行委員会
愛知県春日井市柏原町1-88 ネットクラフト有限会社内  TEL 050-3594-1287 FAX 0568-35-4840
ホームページ http://kizuna-marathon.jp E-mail : info@kizuna-marathon.jp